忍者ブログ

ショッピング枠 現金化 ランキング

ショッピング枠の現金化やランキングサイトなどなど

ショッピング枠 現金化 カード

カードのショッピング枠の現金化は、個人で行っていくことも出来なくはありません。
方法自体は、カードで買った商品を売るだけなので、やり方は難しくないですからね。

問題になってくるのは、何を購入してどこへ売るか、です。
購入する商品によってはカード会社に見つかってしまって、現金を作ることが出来なくなります。
むしろ、現金化を疑われた時点で一時的なカードの利用停止になりますので、慎重に進めていかないといけません。

また、購入する商品によって換金率も変わってきます。
高い換金率で現金を作りたいのはほとんどの人がそうだと思いますが、個人で換金率が高い商品を購入すると高確率でカード会社に見つかります。
金券、新幹線の回数券、商品券、ブランド物のバッグなどは目をつけられているので、利用するのであれば上手く進めていかないといけません。

他の方法だと電子マネーを使う現金化方法もあるそうです。
カードでチャージをして、そのチャージ分で買い物をして返金を求めてみたり、ですね。
ただ、この方法だと場合によっては評判が落ちます。
例えば、電子マネーで定期を購入して、それを払い戻ししてるのを何回も繰り返せば、さすがに目をつけられますからね。

なるべく円満に現金化を行っていきたいのでしたら、現金化業者を利用してみてはどうでしょうか。
業者を利用すればカード会社に見つかるリスクを回避しやすくなるので、スムーズに現金化を行っていくことも出来るそうですよ。


PR

ショッピング枠 現金化 紹介

ショッピング枠の現金化について紹介しているサイトもありますので、参考にしてみるのもいいですね。
その中には、ショッピング枠の現金化の違法性について訴えているサイトもあると思います。

ショッピング枠の現金化は、違法というよりはグレー行為です。
やり方によっては法に触れることになりますが、信頼出来る優良現金化業者を利用していけばその心配もありません。

また、現金化を業者を介して利用することも違法ではないそうです。
カード会社もそれを見つけることは出来ても、訴えることはほとんどないと言われています。
理由は、それで利用者が捕まった場合、カードの支払いが滞るからです。
カード会社にとってはマイナスでしかないので、カードの利用を停止する、という処置に留まるのだそうですよ。

もちろん、カード会社の利用規約違反になりますから、堂々と出来ることではありません。
カード会社も監視を厳しくしていますから自分で進めていくのは避けて、ほとんどの人は現金化業者を利用しているそうです。

それでも、違法性について訴えているサイトがあるのは、
「だから、問題ない消費者金融を利用しましょう」
という話に繋げるためがほとんどだそうですよ。

もし、その違法性について気になるのでしたら、紹介しているサイトを読んで、結局どうするのがいいか、を確認してみてはどうでしょうか。
その結果、消費者金融を利用するのもいいとは思いますが、その際は、ショッピング枠の現金化とのメリットを比較してみるといいと思いますよ。


クレジットカード ショッピング枠 現金化

クレジットカードのショッピング枠の現金化は
カードで買い物をして、買った商品を買取店に売る
という流れで行うことになります。

この際、何を購入してどこへ売るかによって
カード会社に見つかるかどうかが変わってくるのですが
特に今はカード会社が監視を強化していて
個人で進めていくのはリスクが高い状態なので
ほとんどの人が現金化業者を利用しているそうです。

リスク回避がしやすくなれば
その分、メリットも増やしていけるはずですから
試しに業者について調べてみてはどうでしょうか。


ショッピング枠現金化危険

ショッピング枠の現金化を考えているのでしたら
現金化業者を利用してみてはどうでしょうか。

業者を利用すればカード会社に見つかる危険を回避しやすくなるので
現金化を成功させやすくなるそうですよ。

カード会社に見つかってしまうと
現金化を行うことが出来なくなりますし
他にもデメリットも発生するそうですから
現金化を成功させたいのでしたら
現金化業者を利用していってみるといいと思いますよ。


ショッピング枠 現金化 自己破産

自己破産をすると支払いを免除されるものも多いですが、
ショッピング枠の現金化を行った際に、
購入する商品によっては免除されないこともあるそうです。

ショッピング枠の現金化は方法だけ見れば難しくはないですが
カード会社に見つからないようにしなければいけないですし、
こういった注意点もありますので
業者に依頼した方がいいと思いますよ。